2010年05月13日

「忍者列車」伊賀鉄道、マスコットキャラの愛称を募集(産経新聞)

 伊賀鉄道(三重県伊賀市)が、フクロウをかたどった陶製の置物を作り、上野市駅(伊賀市上野丸之内)に設置した。今後は同鉄道のマスコットキャラクターにするため、31日まで愛称を募集している。

[フォト]新「忍者列車」お披露目 松本零士さんデザイン

 置物は高さ1メートル、胴囲2.7メートル、重さ80キロ。闇夜に活躍するフクロウが忍者を想起させることから、これまで「忍者列車」を運行しきてた同鉄道が、オリジナルのキャラクターとしてフクロウをモチーフにデザインを考案。市内の窯元に焼いてもらった。とがった両耳は同駅の特長である三角屋根ともイメージを重ねてあるという。

 置物は駅ホームのスロープに置き、乗降客にアピール。今後は同鉄道のマスコットとして、置物だけでなく各種グッズや記念乗車券に印刷するなどの活用を考えている。

 愛称の応募は所定用紙での郵送や持参、メールで受け付ける。6月上旬に決定し、採用者には記念品とミニチュアマスコットを贈る。同鉄道では「だれにも呼んでもらえる愛嬌(あいきょう)のある名前をつけて」と呼びかけている。

【関連記事】
「まんとくん」フレーム写真が人気 平城宮跡4万人近い来場
【サブカルちゃんねる】「美少女パブキャラ」全国でお仕事中
埼玉県のマスコット「コバトン」 公式デザインが400種類に
ゆるキャラ、神戸に集合 ポートタワー化粧直し
つば九郎がサンスポ乱入!「いちめん」要求
少子化を止めろ!

吹上御苑で自然観察会=皇居(時事通信)
国外移設も…民主6議員、サイパンなど視察へ(読売新聞)
【話題の本】『朝イチでメールは読むな! 仕事ができる人に変わる41の習慣』(産経新聞)
揺さぶられ症候群で重傷、父親に有罪判決(読売新聞)
包丁つきつけコンビニ強盗未遂 容疑の自衛官逮捕(産経新聞)
posted by セヤ ゴロウ at 00:13| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。